私の住む西多摩地区にドールの販売店があった。場所は青梅線牛浜駅から3分の住宅地の中のマンションの2階にショールームがある。
ドールの種類もかなり多かったがドールの状態が悪いものもあった。
イメージ 1
まだ、表情はやはりTPEなのでこれからという感じがした。
イメージ 2
体も、まだ、試行錯誤が重ねられているようだ。
完成度はTPEでは限界があるのでシリコン製への移行がいつになるか。

イメージ 3
完成度の高いオリエント星人と比べてはいけないが後数年で追いつくかも知れない。
イメージ 4
もう廃盤になってから数年たつが恵の完成度の高さには脱帽する。
恵はどの角度でも美しく魅力的だ。
7年たってもその美しさは変らない。
オリエント工業の造形力は凄い40年の歴史が読み取れる作品だ。
この素晴らしい感動的なドールを作るオリエント工業は。40年間いろいろな技術者の努力によって生まれた奇跡のドールを生み出すのだと思う。

NIKKOR-UDauto1:3.5 20mmをキャノン5DdmarkⅢにつけて使ってみた。
イメージ 1
場所は道志道のこまのさわキャンプ場
イメージ 2
1.
イメージ 3
下手をすると自分の足まで写ってしまう。遠近感も大分きついそして、古いレンズらしく周辺光量が足りないのも味だと思う。

ありがたいことにブレザーの制服姿を見たいとの希望がありましたので少し前 (1DXをマニュアルで使っていた頃の画像)でなれない性でピントがだいぶ外れた画像ですが。
イメージ 1
私が学生時代使っていた車の前で。
イメージ 2
あの頃こんな子とドライブできたらと良く考えた。
イメージ 3
私の思い出の中に恵はシンクロして登場する。
イメージ 4
そしてドライブは昔医パトロールをしていた、車山スキー場の駐車場。
イメージ 5
そして、道志村。
イメージ 6
恵は私の彼女として笑って見せた。
イメージ 7
そして、家の中でもいつも一緒に居てくれる。
イメージ 8
良いやつだ。
JK、恵は僕のタイムマシーンだ。

↑このページのトップヘ